PARC TOPことばの学校06.アイヌのことばと文化を学ぼう

06.アイヌのことばと文化を学ぼう

先住民の権利回復に向けた国際的な動きの中で、2007年9月には「先住民族の権利に関する国連宣言が、2008年には国会で「アイヌ民族を先住民族とすることを求める決議が採択され ました。このクラスでは日本の先住民であるアイヌのことばを中心こ、生活のなかで息づく文化、価値観、そしてアイヌの歩んできた歴史を学びます。アイヌ料理店「レラチセ」(風の家」の意味)での交流会も予定しています。

この講座のPDF版はこちら

全講座パンフレットのPDF版はこちら(約10MB)

講師
志賀雪湖(早稲田大学非常勤講師)


アイヌ語は日本語とは別の言葉ですが、日本列島で育まれてきました。鳥のききなし、まじないの言葉、なぞなぞ、掛けあいの言葉を唱えて文化にふれながらアイヌ語を覚えましょう。文字はローマ字かカタカナを使います。


ゲスト講師
 酒井美直・酒井厚司(AINU REBELS)


首都圏に住むアイヌ民族の若者たち が結成したA町UREBELS。アイヌ の伝統文化と現代文化を融合させた パフォーマンスを展開中。講座開催 中の1回は、ゲスト講師としてお二 人を招きアイヌの文化、歴史、 AINU REBELSの動きを紹介しても らいます。AINU REBELSのホーム ページ:http://www.ainurebels.com/

講座の内容
・2009年5月〜2010年2月
・隔週月曜日 19:00〜21:00
・全15回/定員15人
・受講料38,000円
日程
5月: 11、25
6月:  8、22
7月:  6、27
9月:  7
10月: 5、19
11月: 2、16
12月: 7
1月: 18
2月:  1、15
パンフレット請求

受講お申込み

ページの先頭へ戻る