PARC TOP表現の学校 25.ニャマ・カンテの西アフリカ・ダンス

25.ニャマ・カンテの西アフリカ・ダンス

 西アフリカ、マンデのダンスを学ぶクラスです。「マンデ」は、マリ、ギニアを中心に西アフリカ一帯に広がる民族。豊かな音楽を育み、サリフ・ケイタ、モリ・カンテといった国際的なミュージシャンを輩出してきました。モリ・カンテの姪にあたるニャマ・カンテさんはアフリカ各地でプロのシンガー&ダンサーとして活躍し、日本でもさまざまなシーンですてきな歌とダンスを披露しています。ここでは、マンデの伝統的ダンスにちょっぴりモダンなテイストを加えた本場のダンスを、楽しく教えてくれます。初めての方でも、ゆたかな表現を持つマンデのダンスをちゃんと踊れるようになります。

この講座のPDF版はこちら

全講座パンフレットのPDF版はこちら(約10MB)

講師
 ニャマ・カンテ(歌手/ ダンサー)

ギニア出身。マンデ民族の音楽伝承者「グリオ」の家系出身。ミュージカル劇団「コテバ」や
  「レ・ゴー・ドゥ・コテバ」を経て、1998年に来日。劇団時代は、アフリカ全土はもち ろんのこと、
  フランス、イギリスをはじめとするヨーロッパ諸国、アメリカ、カナダ等 へもツアーを行なう。
  日本での活動は、アフリカダンス教室の開講、様々なダンスや歌のイベントへの出演など
  多岐に渡る。

講座の内容
・2009年10月〜2010年2月
・隔週金曜日 19:00〜21:00
・全10回/定員20人
・受講料30,000円
・会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
  (小田急線参宮橋駅徒歩7分、千代田線代々木公園駅徒歩10分)
・2010年3月のPARC自由学校修了イベントにて1年間の成果を発表します。
日程
10月: 9、23
11月: 6、20
12月: 4、18
1月: 8、22
2月: 5、19
                
パンフレット請求

受講お申込み