上映作品


未来への診断書―水俣病と原田正純の50年


上映:9/1(土)16:30-17:30 ウ・タントホール

長年争われてきた水俣病未認定患者の救済問題は、裁判所での和解案合意や政府による救済策の受け入れによって大きく動き出した。しかしこれは、熊本県と鹿児島県にまたがる不知火海沿岸の被害の全容と水俣病の病像の解明、つまり「水俣病とは何なのか?」という根源的な問題が解決されないまま「政治的決着」が図られた結果だった。半世紀にわたり水俣病を研究してきた精神神経科の医師・原田正純さんは、常に現場に足を運び、患者の声に耳を傾けてきた。そうすることで、水俣病という全貌の見えない巨大な敵と闘ってきた。がんと脳梗塞を患いながら、2012年に亡くなった原田医師のメッセージを改めて受け止め、考える。

受賞歴

映画のイメージ画像

映画情報
制作年:2010年
制作:熊本県民テレビ
上映分数:55分