What's Ocuupy WallStreet?

国際リンク
・OCCUPY TOGETHER

・Occupy WallStreet

10/15の東京でのアクション


 
TOKYOを占拠せよ!
2011年9月17日、米国のニューヨーク・ウォール街にて、米国の経済界・政界に対する大規模な抗議運動が起こりました。合言葉は、「ウォール街を占拠せよ!(Occupy WallStreet)」。「1%の金持ち、99%は貧乏」「富裕層に課税を!貧乏人に食べ物を!」。参加する若者たちは、ピザの箱の裏や段ボールにこうしたメッセージを書き、貧困と格差が広がりきった米国社会に怒りをぶつけています。
この運動は、インターネット上で次々と呼び掛けられ全米はもちろん全世界へと広がっています。多くの国では米国同様、利潤のみを求める暴力的な市場経済が広がった結果、人間のいのちや暮らしが脅かされ、貧乏人は生きていけないという状況が共通しています。
そして米国の「ウォール街を占拠せよ」のグループは、2011年10月15日を「国際アクションデー」とし、全世界でこの日に一斉に立ち上がろうと呼びかけました。ここ日本でも、若者の雇用不安や貧困問題は深刻であり、また多くの人たちが現在の経済のあり方に疑問を持ち、「利潤よりも人間を中心にした経済」を求めています。この日、私たちは日本で「Occupy TOKYO」をスローガンに、一斉にアクションを行います。グローバル・アクションに呼応しながら、私たち自身が日常に抱える疑問や怒りを、みんなで共有し、訴えましょう!

世界のアクション
http://www.meetup.com/occupytogether/

当日はプラカード・メッセージを持ち寄ろう!
アクション当日は、それぞれの人が思っていること、社会に訴えたいことをボードやプラカードに書いてお持ちください。「仕事をくれ!」「金持ちに課税を!」「貧乏人にも生きる権利を!」「私たちは99%」(世界は1%の富裕層と、99%のそうでない人たちがいるという意味)などなど、どんなものでもOKです。世界同時アクションのサイトでは、英語版のバナーがありますので、こちらをダウンロードしてもOK!(日本語版は各自でつくりましょう!)。また鳴り物を持ってきたり仮装もしてこよう!

★ポスター・バナー(英語版)のダウンロードはこちら↓↓ポスターのサンプル


呼びかけ:ウォール街を占拠せよ!世界同時アクションin 東京 実行委員会
e-mail:u-shoko@jca.apc.org

10月15日は、東京で占拠しまくり!他にもいくつかのアクションがあります

国際アクションデーの10月15日は、いくつかの「Occupy TOKYO」が都内各所で予定されています。12:00〜のアクションだけでなく、続けて占拠しちゃおう!

●怒れる者たちの国際連帯
http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20111009/1318172611





OCCUPYWALLST @FOLEY SQUARE


Occupy Wallstreet - Occupy NYPD HQ Plaza 30th September 2011


Occupy Wall Street Speech by Michael Moore.9/30/2011